にゃんにゃんはろー!りっちゃんです。

パパに一昨日言われてかなりショックだったのが、「乳首黒くなってきてるなw」って言われたこと。

乳首の黒ずみの原因について調べてみたら、産後の授乳で黒ずんでしまうみたいです。

なんか、刺激を与えるとメラニン色素というのが発生しちゃうみたいで、これが黒ずみの原因になっちゃうみたいなんですね。

授乳期はもう過ぎたので、授乳することはありませんが、黒乳首からピンク乳首にするためにどうしたらいいかケア方法について調べてみました!

黒乳首をピンク乳首にする方法

1、美白クリームを塗る

乳首専用の美白クリームがあるのって調べてみて初めてしりました。

顔の美白クリームなら何度か使ったことがあるんですが、デリケートゾーンとか、乳首とかの黒ずみ専用のクリームなんかがあるなんて初めてしりましたよ( ̄▽ ̄)

使ってみたいって思ってそのクリームについて調査してみると…

高い!THE高い!定期購入にしたら割引が、あって、安くなるけど単品で買ったら四捨五入したら、1万円ぐらいしちゃうの!

乳首の黒ずみ「黒乳首」を最短でピンクにするために、おすすめなのが、「乳首専用の黒ずみケアクリーム」を使う方法です。

乳首専用と言っても、乳首以外にもデリケートゾーンの黒ずみにも使えたり、脇の黒ずみなどに使えるオールインワンタイプの美白クリームもあります。

買えたもんぢゃないよねw

綺麗なピンク色の乳首にしたい人とかは、ケチらずに買うんでしょうねw

とりあえず安い美白クリームを買って乳首の黒ずみが治らなかったら、ちょっと高品質な美白クリームを買おうかなって思っています。

2、規則正しい生活習慣を送る

規則正しい生活習慣を送ることも乳首の黒ずみケアになるみたいです。

なんか女性ホルモンが関係しているから、バランスを乱さないことが大事なんだって!

赤ちゃんが夜泣きしていた時は、生活不規則だったなぁ!

せっかく寝たと思ったら、すぐ泣き出すんだもん!

今は1歳になって、夜泣きすることはかなり減ったけけど、あの時はすんごい肌荒れとかあったなぁ!いい思い出!

3、大きなサイズのブラジャーを着ける

乳首の黒ずみの原因は摩擦などの刺激などのダメージが原因なので、きつめのブラジャーはNGです。

乳首が黒ずんでいるときは、少し大きめのブラジャーを着けるといいみたいです!

例えばCカップならDカップ用のブラジャーを着けるとかですね!

初めはなんか大きいサイズは違和感があったけど、慣れたらこっちのもん!

もしかしたら、胸大きくなったかも!

今なら大きくなってもこの年だと嬉しくない笑

10年前にバストアップしろよ!

乳首の黒ずみケアのまとめ

乳首が黒いのはなんかいやだよね!特に思春期の恋愛真っ盛りの年の人はめっちゃきになると思う!

乳首黒い=遊んでる女って見られてしまうんですよね!乳首が黒いが理由で恋愛がうまくいかないとかあるみたいですよ!

ちょっと高いけど、乳首専用の美白クリームを使ってケアするのが一番みたい!

思春期の方は乳首専用美白クリームを、使ってケアしてみてはどうでしょうか?