メールでの6つの気遣い 女性とより親密になるために!

このエントリーをはてなブックマークに追加

メールでの6つの気遣い 女性とより親密になるために!

女性にメールを送ったら
やっぱりお返事はほしいですし、
またこちらからも引き続きメールして
仲良くなりたいですよね(p。・∀・q)

わたしは仕事柄
どんなメールにもお返事は必要ですが、
失礼ながら
ついお返事が後回しになってしまうメールは
存在します。

 

それに女性は
特別な相手とだけ
メール交換する生物ではありません。

アドレスがゲットできたからといって
相手が自分に
多少なりとも好意があると思い込まないでくださいね(゜д゜;)

返事に困るようなメールにならないよう
気をつけたいので
まとめてみました(σ・∀・)σ

 

メールでの気遣い

  1. 紳士的にする
  2. 覚えておく
  3. 理解する
  4. 耐える
  5. 素直になる
  6. 優しくする

 

1:紳士的にする

紳士的にする

紳士的、とひと言で言っても難しいですが…

女性をちゃんと
気遣ってあげてください。

例えば
「暑い日が続くし体調に気をつけてな」
「忙しいと思うから、ゆっくり休んでな」など
優しい言葉があると嬉しいものです( ´艸`)

メールの最初か最後に
何かひと言添えるといいと思いますが、
返事を急がせるような言葉は
絶対避けましょう!!

 

2:覚えておく

覚えておく

相手の女性が興味がある事、
行ってみたい場所などは
覚えておきましょう(・ω・)b

覚えてた事に対して
メールできるタイミングがあれば、
報告メールをしてあげてください。

「今度◯◯ちゃんのスキな本の続編
出るみたいやで」
「◯◯ちゃん好みの雑貨が売ってたで」など(`・ω・´)ゞ

自分の好みを理解してくれてるとわかると
嬉しいんです(p。・∀・q)

さらにそれを覚えてくれてるとなると
嬉しすぎるんです(p。・∀・q)

 

3:理解する

理解する

先ほども書きましたが
女性は
自分に興味を持ってもらえ、
それを理解してくれると喜ぶのです。

なので、
知らない部分を発見したら
聞いてみましょう(・ω・)b

その場合
できるだけ具体的に質問してみてください!!

そのほうが
女性も返事しやすいです(`・ω・´)ゞ

 

4:耐える

耐える

女性は特にオチもないのに
グダグダとウワサ話やグチを言いますね…

わたしは言わないようにしてますが
言われた場合、
ひたすら耐えて
「わかるー」「そやなぁ」と
同感の相づちを打ちます(笑)

女性はそれでストレス発散してるので、
メールとなると返事に困る事が多いですが
付き合ってあげてください(・ω・)b

耐えた後は
「たまには息抜きしぃや」などの
気遣いの言葉を忘れずに(σ・∀・)σ

ウワサ話の場合だと
「そうやったんや、知らんかった」など
当たり障りない感じがいいと思います。

便乗しすぎると
ウワサ話好きな男性、と
勘違いされる可能性が大きいので
注意しましょう!!

 

5:素直になる

素直になる

褒めたい時は
恥ずかしがらずに褒めてあげてください。

褒められて嬉しくない女性はいません( ´艸`)

その他にも
会いたい、や
声が聞きたい、などの気持ちも
ちゃんと伝えましょう(・ω・)b

会えたり、電話できる状況じゃなくても
素直に伝えるのは大事です。

その時は
決してガツガツせず、
無理矢理っぽくならない言葉を添えてください。

「たまには声が聞きたいから
時間ある時は電話してきてな」ぐらいの
サラッとした感じがいいと思います(σ・∀・)σ

どれだけ素直にといっても
個人的には
「顔が見たい」という言葉は
返事に困ります(´・ω・`)

「だからどうしろと?」と思われる言葉は
避けましょう!!

 

6:優しくする

優しくする

最後になりましたが
基本中の基本です(`・ω・´)ゞ

あまり否定的な返事はしないほうがいいですが、
明らかに
非常識と思われる事に関しては
「そういう人も多いけど
もうちょっとこうしてみたらどうかな?」など
提案する形がいいですね。

否定から入ると
相手によっては
「けなされてる」と思う女性もいると思います。

提案っぽくすると
頼り甲斐がある、と
思ってもらえる場合もありますね(p。・∀・q)

グチに対しては
「みんなそういう部分あるよな」
「いつも大変やな」などと
肯定的に(・ω・)b

包容力がある、と
思ってもらえる場合があります(p。・∀・q)

 

あとがき

メールは
表情がわからない、
声のトーンがわからない、
文章に言葉が足りない、などで
誤解を生むケースもあるので
細かいところまで注意が必要ですね(´・ω・`)

それに
送る時は一方的になりがちなので
難しい部分はたくさんありますが、
普段
恥ずかしくて言えない事を伝えるのには
うってつけのツールです(`・ω・´)ゞ

会ってた時に言えなかった事も
文章にしてみましょう。

 

意外にしっかりしてる、
意外に優しい、など
いつもと違う自分をアピールしやすいと思うので
ひと工夫してみてください。

 

ちなみに
わたしが一番困るメールは
「何してんの?」です(´ρ`)

いつもリアルタイムで
メールをチェックしてるワケではないので
後で見た時
そのメールは
意味がなくなると思うんです…

そのメールに意図があるのか
ないのかもわかりません。

もし
「今は何してるんかなぁ」と漠然と思っても
そういうメールは
送らないほうがいいでしょう(・ω・)b

 

相手の女性を思い遣るメールになるよう
ガンバってください(σ・∀・)σ

このエントリーをはてなブックマークに追加Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。
もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Twitterもやっていますので、フォローお願いします。

関連記事

タグ


2011年8月10日 | コメントは受け付けていません。|

カテゴリー:ホステス関連

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ