ブログを書く時の6つの注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログを書く時の6つの注意点

文章力、表現力
共に乏しいのですが、
こんなわたしでも
気を付けてる事があります(`・ω・´)ゞ

 

興味がある内容でも
読みにくい文章だと、
読む気がなくなりますよね。

 

ページを開いた時に
ちゃんと読んで頂けるようなブログにしたいので、
まとめてみました。

 

注意している事

  1. 見出しを付ける
  2. バランスよくする
  3. シンプルにする
  4. イラストや画像を使う
  5. 具体的にする
  6. 見直す

 

1:見出しを付ける

項目毎にして、
見やすくシンプルにするために
見出しを付けてます(・ω・)b

 

気になる項目だけでも読んで頂けると
幸いです( ;∀;)

 

2:バランスよくする

漢字ばかりが続いたり
平仮名ばかりが続いたりすると
読みにくくなりますよね(・ω・)b

 

なので、
自分がいつも使う言葉で書いた後は
必ず見直します。

 

その時
漢字より平仮名がよかった場合、
逆に
平仮名より漢字がよかった場合は
書き直します(・ω・)b

 

3:シンプルにする

表現力が乏しいせいか
ついグダグダ長く書いてしまいそうになりますが、
できるだけ
的確な表現で、
短い文章になるようにしてます。

 

誤解が生じたりしたらイヤだなぁ、と
思いつつも
ダラダラとした文章よりはいいと考えてます(`・ω・´)ゞ

 

4:イラストや画像を使う

個人的には
文字ばかりのブログより、
画像などがあったりするほうがスキです( ´艸`)

 

シンプルな文章を
補ってくれる役目をしてくれます(σ・∀・)σ

 

5:具体的にする

先ほど書きましたが、
イラストや画像があると
具体的な感じが増します。

 

実体験を入れたり、
これからは
具体的な名詞や数値を入れてみようと
思ってます(・ω・)b

 

6:見直す

最後に自分の書いた文章を見直すのは
大事ですね。

 

これで更新しても大丈夫か…
何回も見直してしまいますが、
誤字・脱字に気付く事もあります(´・ω・`)

 

「なくてもいいや」と
ムダな文章を削ったりできます。

 

あとがき

わたしはビビりなので、
ほんと何回も見直すんですが
いつまで経ってもブログに慣れません(´ρ`)

 

そして何回も言いますが
表現力がなさすぎて、
伝えたい事がちゃんと伝わってるか
不安です( ;∀;)

 

こんなわたしですが
これからもどうぞヨロシクですっ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。
もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

Twitterもやっていますので、フォローお願いします。

関連記事

タグ


2011年6月22日 | コメント/トラックバック(4)|

カテゴリー:ライティング

トラックバック&コメント

トラックバック

  1. [...] わたしが参考にした事は、 「ブログを書く時の6つの注意点」で書いた事です。 [...]

  2. [...] ブログを書く時の6つの注意点 ブログを書くこと、その地獄 関連のおすすめ記事Chrome10 vs Firefox and IE9のプライバシーについてPowered by Where did they go from here? Categories: WEBデザイナー, ブロガー [...]

コメント

  1. ひろと より:

    こんにちは。はじめまして。
    「ひろと」と申します。

    はてブから来ました~。
    WEBの事をかなり調べられたんですね^^
    私はWEB関連の仕事を3年程しているのですが、個人的に最近知ったことも記載してあってびっくりしました。 笑

    負けないようにがんばります!

    また来ます。ではでは。

  2. hiroakey より:

    >わたしはビビりなので、
    >ほんと何回も見直すんですが
    >いつまで経ってもブログに慣れません(´ρ`)

    はじめまして。拝見致しました。
    この部分、とても共感しますね。

    発信にはどんなに頑張ってもリスクが伴うものと思っています。
    それを軽減する努力として発信内容の見直しは必然と思っています。

    今後も楽しみにしております。


このページの先頭へ